マイコレクション~切符その3~

ん?このシリーズはいつ以来?と思ったら昨年以来でした。

今回は国鉄時代のD型硬券!JR山手線をいまだに“国電”と言いかけて

しまいそうになるのは私だけではないはずだ!

 

今はSuicaやらPASMOやら、切符を買わなくともICカードで電車に乗れて

しまうし、仮に買うとしても券売機があるので観光用でない限り残念ながら

硬券切符にお目にかかれることはほどんどないのが現状です。

 

私が小学生の頃は西武線でも窓口で「どこそこまで行きたい」と言えば

硬券で切符を出してくれました。そんなアナログ的な昭和の不便な頃も

それはそれで良かった時代でした。あの頃改札の中へ入るには切符に

鋏を入れてもらってましたが、硬券は「パッチン!」という軟券にはない

心地よい響きがありました。

 

今回ご紹介するのは特急券や急行券などのD型硬券です!

田舎の鶴岡に帰ったときに駅員さんにお願いしてもらったり、父親が出張で

新幹線に乗ったときにもらってきてくれたり、その他私が切符を集めている

ということを知っている友人がくれたりしたものです。

 

何故私が硬券に興味をもっているのか、実は自分でも良くわかりま千円。

まあ、趣味だから堅苦しい根拠や理屈なんかいらないんですよ。

硬券001 

 東北・上越新幹線は開業後しばらく大宮止まりでした。

 その先は新幹線リレー号というのが上野まで連絡してました。

 特急いなほは上越新幹線開業前は上野から秋田・青森

 まで運行してました。上野~鶴岡まで5時間くらいも揺られていた

 ような気がします。

 

 

 

 

 


【練習メニュー】
5/18 完全休養 足底筋がいたーい!今月前半頑張りすぎた?

5/19 完全休養 まだいたーい!

5/20 完全休養 えーん!

5/21 15kmラン(67分)少し復活!今月の走行距離300km突破!月間400km到達は微妙なカンジ。 

コメントは受け付けていません。