マイコレクション~風景印その1~

風景印というものを集めています。郵便の消印です。

郵便局は全国に約2万5000近くあるそうですが

風景印はそのうちの約1万2000の郵便局にしかなく

全ての郵便局にあるわけではありません。

 

風景印がある郵便局でも、郵便物を普通に出してしまうと

普通の消印が押されてしまうため、風景印を希望する時は

窓口で「すいませーん。風景印を押してください。」

とお願いする必要があります。図柄はその郵便局がある

土地の名所や旧跡が多いようです。

 

私と風景印の初めての出会いは高校生の時です。下校の際に

立ち寄った郵便局でした。買い物袋を持って前にならんでいた

おばちゃんが押してもらっているのを見て、自分も欲しくなり

「同じものをください。」と言って入手したのが全ての始まりです。

平成早々の出来事で、平成1年2月3日という稀に見る数字の

並びが珍しかったのだと思います。

 

その後、十数年はあまり熱心に集めることもなかったのですが

ある日突然集めたくなって以来、現在では500位の風景印が

集まりました。今後、少しずつご紹介していきたいと思います。



風景印0001 コレクション第1号!現在の川越郵便局は図柄が変わっています。

                       蔵造りと時の鐘。

風景印0002 平成18年8月7日!この日は人生最大の記念日です。

                       中野サンプラザと哲学堂公園。

風景印0003 8並び!築地の魚屋で働いていた時に場内郵便局で購入。

                       中央卸売市場と浜離宮公園。

風景印0004 10並び!現在の東京中央郵便局は図柄が変わってしまいました。

                       東京駅赤レンガ駅舎。

コメントは受け付けていません。