結成!

 

やれやれ、今日もあちー!

 

さて、予告どおり先日の続きを発表します!

 なーんて、大袈裟な言い方をしてしまいましたが、パートナーズを

結成したということだけです。いちおー仲良し4人組ということで。

 

メンバーは、頼りになるみんみん姉ことまつさん!

デザイン・ウェブ担当のもりもっちゃん!

妹分の木村さん!

 

ホントはHPもあるのですが、修正部分があるのでまた後日

お知らせしまーす!!

ではでは、業務のことを書いてもつまらないのでおわりまーす!

結成!① 打ち合わせもしました!

結成!② みんなで写真もとったりして!

結成!③ 私のPCをいじる事務所パートナー!

マイコレクション~風景印その13~



はあああああああああぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~~~~~~~・・。

ため息をつくと幸せが逃げるっていうけど、逃げちゃったからため息ついてるん

だっちゅーの!!

 

グチってもいいですか?

 

いろいろあった。

 

なかでも膝の故障は深刻です。いつまーーで経っても治らないのでその話をしたら、

あるお方が西〇宮病院がいいよ!って教えてくれました。

Jリーグのチームドクターがいらっしゃるのでオススメって。

 

5月に別病院でレントゲンとMRI検査やったんだけど、そこの先生は「何でもないよ!」

って言ったの。でも痛み止めのお薬飲んでもずっとシクシク痛くて仕方がなかったから、

よーし!と思ってセカンドオピニオンとして診てもらいました。

 

再度レントゲン撮って、ああ、医者だけにこれで何シーボルト浴びちゃったんだろうと

つまらないシャレに一人でウケながら結果を待っていると、「ウーン・・・・、来週MRI

検査やってみよー!」「えー、こないだ撮ったら何でもないって言われたんですけど」

「私にはそのデータがないから言ってるんでしょ!!」とピシャリ。「はあーい」

 

翌週再び行ってきました。結果、「お皿ントコに水がたまってるねー。あと、大腿骨側

から撮ったこれ、わかる?内側の関節が削れて形が崩れちゃってるでしょ?随分

永い間無理して走り続けたんじゃない?しばらく運動はしないようにね!いい?」

 

がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!!!

 

Dr.ストップあられちゃんですかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー?

 

いよいよもって最悪だーー。走れないランナー所長はただの所長じゃーん!

大空を見つめながらカゴに閉じ込められて飛べない鳥と同じじゃーーーん!!

お皿に水ってなによ!カッパじゃないんだから!!!

 

秋に仲間のKさんといっしょにマラソン大会出る約束してたのにーーーーーー、

ボツになってしまいました。ああ、すごくたのしみにしていたのに・・そんな・・えーん!

 

そのほかのマラソン大会は?山登りは?ソフトボールは?ぜーんぶ、だめーー!!

遊べないんじゃ、ブログに書くことないじゃーーん!!

 

教訓:病気は生活の赤信号!

 

とりあえず、今書けるブログを書くとするか・・・。コレクション一挙大公開でーす!

風景印050 サンシャイン60を望む風景とつつじ

風景印051 宇喜多秀家の墓と駅馬模型

風景印052 総持寺の勅使門と新造船に工場地帯の遠景

風景印053 みなと横浜のイメージと横浜ベイブリッジ

風景印054 東京湾アクアライン川崎側入口

風景印055 佃大橋とリバーシティ超高層住宅

風景印056 バラを外枠に都島川に架かる水晶橋を描き、大阪城と通天閣を配す

風景印057 上野駅と西郷隆盛の銅像にアメヤ横丁を描く

風景印058 東京駅八重洲口にヤン・ヨースデン像と新幹線

風景印059 昔の京橋の欄干と千代田ビル

風景印060 区立鍋島公園に松涛美術館

風景印061 迎賓館とアークヒルズ

風景印062 中央区役所庁舎に新富橋欄干

風景印063 洗足池とうぐいす

風景印064 新宿新都心の高層ビル群と平和の鐘につつじ

風景印065 旧京橋と親柱に銀座1丁目風景

風景印066 世界地図に飛行機と二重橋に桜

風景印067 銀座の街に歌舞伎助六を描く

風景印068 銀座の街並みに浜離宮を描く

風景印069 東京国際空港ターミナルと管理棟を描き飛行機とスカイアーチを配す

風景印070 聖橋にニコライ堂

風景印071 多摩川兄弟の銅像に市立動物園に羽村水道堰の桜を配し遠くの山並みを望む

風景印072 かぶと橋アーチに多摩湖取水塔を描く

風景印073 熊川神社本殿を描き七夕を配す

風景印074 世界貿易センターと東京モノレールを描き、東京タワーを配す

生まれ故郷

 

こんばんは、口笛番長です。

 

鶴岡に行ってきました。

 

生まれ故郷です。

 

藤沢周平の出身地でもあります。

 

今回は全く観光できなかったので、いつかまたご紹介します!

 

生まれ故郷① ここが私の生まれ故郷!天気はちょっと悪かった!

のどけしところです!生まれ故郷②

生まれ故郷③ 白幡家の家紋!。ここに6代前までのご先祖様がいます。

鴻巣パンジーマラソン’11

 

じゃす・フォー!!

みなさんお元気ですかー?40さいを迎えたレイザーラモンしらはたでーす!

成人式は2回目でーす。まだまだ大人になんかなりたくないよー!

 

さかのぼること3か月前、鴻巣パンジーマラソンのハーフの部に出場しました!

去年は5kmの部で大変な目にあったので今年は種目を変えたんよ!

1週間前の深谷シティマラソン5kmの部では17分42秒で走ったので、

目標は1時間20分!出せるかな~?去年は曇りだったけど今年はいい天気!

コースはまずまずフラットで記録も狙えるとか。心配なのは膝の痛みのみ!

 

スタートまでコースを途中まで試走したりストレッチをしたりしてほぐしました。

そして時間がきていよいよスタート!前のレースからこの1週間は忙しくて走って

いなかったので、疲労が抜けたことよりも練習不足による体のキレの悪さの方が

気になる!コースを右折したり左折したりしながら5km通過。19分ジャスト!

余裕あるタイムのはずが今日は珍しくすでに汗がダクダク。そう、懸念していた

左膝が早くも2km地点手前からズキズキ痛み始めて仕方がない!

 

でもせっかく早起きしてここまで来たんだし、5kmで棄権はもったいないなー。

なーんてことを考えながら流れ落ちる汗をぬぐいつつ走り続けましたが、

痛みがどんどんひどくなってくる。6kmまでの1kmは4分を超え、7kmまでの

1kmは4分20秒を超えました。そしてついに立ち止まって屈伸。すこし走って

また屈伸。いたーーい!予め膝に巻いておいたバンドをきつく巻き直して再び

走り出しました。ズキ!!いたーーい!それでも何とか足をかばいながら走り

8kmまでの1kmを5分かかって通過。ソロソロと歩くより遅いペースまで落として

10km手前、膝の中で何かが壊れました。イデデデデ!!完全にアウト!

 

その後はただ痛くて痛くて、でも残りの11km超を棄権することなくひたすら歩きました。

歩いてるのに痛くて1人で汗ビッショリかきながら。どんどん追い抜かれてみじめー。

もうこうなったら歩くだけなのでお金でも落ちてないかなーと下ばっかりみてました。

このとき、途中棄権していれば良かったのですが、意地でもゴールを目指したことが

アダとなり、3か月以上経った今日現在も走れずにいます。おかげで顔が太ってしまい

スリムで精悍な二枚目は見る影もありません!これまでの練習の積み重ねもパー!

こんなときは早く帰ってbump.yのvoiceを聴くに限る!

無事ではありませんがなんとかごーる!帰りは鴻巣市役所でお雛様を見てきましたー。

 

それにしても、あーん、痛いよー。この間、せっかくお誘いいただいた司法書士ランナーズの

駅伝大会もお断りしてしまい、今は何の楽しみもありません。

まだしばらくは走れそうにないので、ブログタイトルもランナー所長あらため口笛番長に

変更しようと思います。つづく。

鴻巣パンジーマラソン’11① 鴻巣のマスコット・ひなちゃん。

鴻巣パンジーマラソン’11② “にゃー!”とかしてなかったら2時間切ってた。

鴻巣パンジーマラソン’11③ 競技場の向かいの公園にはC11が静態保存!かっこいー!

鴻巣パンジーマラソン’11④ ひー!こわいよー!こんなおひなさまイヤだ!

鴻巣パンジーマラソン’11⑤ 本日6/12のツバメちゃん。本当は5羽いまーす!

                                        近所の女の子が2人、「撮らせて下さーい!」

20歳と240ヶ月

 

フハハハハ!

吾輩はきのう6月9日で満10万40さいになったのであるぞ!

皆の者はしかと覚えておるな?忘れたくてもきっと思い出せぬことだろう!

そうじゃ、6月9日は胸(6)キュン(9)またはロ(6)マンチック(9)の日でも

あるということを!

うむ、ここからは吾輩の仮の姿である人間に戻らせてもらうぞ。

 

 

やーん、うれしー!生まれて初めて女の子の連名でお花をちょうだいしましたー!

女の子といっても仕事仲間で既婚者ですから全国の未婚女性のみなさーん、

安心してくださーい!猛烈アタックは問い合わせフォームより絶賛受付中!!

 

ロマンチックといえば、今年も私の誕生日にあわせてAKB総選挙の開票が

ありましたね!私の推しメンであるはるごんは24位!

これぐらいの位置がちょうど良いので大満足です。一方、もう1人の推しメンである

ゆきりんは3位へ大躍進!ネットでは「意外」と評される向きもあるようですが、

なんで意外なのか逆にびっくりです。

 

 

と、いうわけで久しぶりにブログ書いたので疲れました。3.11のショックをいまだに

引きずっていてテンションが戻るまで休止していましたが、復活を望む声が1件

ありましたのでぼちぼち再開いたします!リハビリということで少しずつですが!

20歳と240ヶ月① もったいないのでケースに入れたままです!

                                         ありがとうございまーす(^0^)/

今年もうちの軒下にツバメが巣を作りました!20歳と240ヶ月②


20歳と240ヶ月③ つぶらな瞳がかわいい。

思うのです。

仙台在住の知人・友人が4人います。

地震発生から3日目の日曜の夜になって、やっと1人から無事を知らせる

電話がかかってきて安心しましたが、残る3人の安否は不明のままです。

住んでるのは仙台でも、その時どこにいたかによるのでとても心配です。

が、そもそもメアドや電話番号がわからないから連絡が取れないだけで

みんなどこかで無事でいると信じています。

 

今は何を書いても言葉だけがむなしく空回りしそうです。

しかし、生きているみなさーん!!しっかりと前を向いて頑張っていきましょう!

神様はその人が乗り越えられない試練は絶対に与えません。

試練はどんなにつらくても誰もが必ず乗り越えられるのです!

 

未だ安否が不明の方々の無事が一刻も早く、そしてできるだけ多く確認できます

ことを心より願っています。

一方で大勢の方々が亡くなってしまったことも事実として起こってしまっています。

その方々のご冥福を心から祈らずにはいられません。ペットなどの動物もです。

 

そしてここ数日は次のような言葉が繰り返し繰り返し頭の中で響いていました。

「あなたがくだらないと思っている今日という1日は、昨日亡くなった人が

どうしても生きたかった1日なんです」

時間の無駄遣いをせず、1日1日前向きに過ごさなければ罰があたりそうです。

というか、生きている人にはその責任があると個人的には思うのです。

WALKING TOUR

ふかやシティハーフマラソン

はっくしょん!ズルズル。

2月最後の日曜日、県内の深谷市で開催されたふかやシティハーフマラソン

大会に参加してきましたー!

はっくしょん!ゴホゴホ。いつもすまないねぇ。

 

金曜日の春一番(元気ですか!)とともに、今年も始まってしまいました。

ハナだけに鼻がスギ花粉を受粉!患って満20年ですが、大会申し込み時には

そんなことすっかり忘れていたよー。はっくしょん!

 

前の週、ハーフマラソンに出場したものの途中リタイアしたことはすでに書いた

とおりですが、翌日からの1週間も完全休養にしました。そのせいか疲労は

すっかり抜けましたが、そのかわり食べ過ぎたものがそのまま体に蓄積されて

どことなく重い感じもする。そんな調子でレースへは吉とでるか凶とでるか全く

予測がつかない状態で今回も朝早くから高速でGO!

 

本日の走るカラオケボックスは門倉有希の「水鏡」。今度唄う機会が来たときに

そなえて練習!演歌っていいですねー。それはさておき、深谷市はよく晴れて

いよいよ春本番という暖かな朝でした。1週間前の寒さが信じられないくらい!

会場へ着くといたいたー。東京マラソンハズレ組とそのゆかいな仲間たちが!

そうなんです。この大会は東京マラソンと同日開催なんです。抽選にハズレた

私は、その腹いせにこの大会に申し込んだというわけ。

 

今回私が走るのは5kmの部!よかったー。まだ膝が痛いからハーフなんかに

申し込まなくてホント良かった!5km程度ならなんとか走れそうだもの。うん。

受付締切時間の関係で、スタート2時間前に会場に到着!シートを広げる場所を

確保した後、コースをゆっくり試走。今回は1kmごとの距離表示があってラップを

確認しやすそう!しかし、それにつけてもくしゃみ鼻水目のかゆみには参ったー!

マスクしながらジョグしましたがくるしー!本番ではハズさないとムリだなー。

 

だいたいコースのイメージがつかめたので、今度はストレッチ!あたたたた・・。

体が硬い。いくらやっても結局ほぐれず、やめやめ。小学生の部、親子の部、

中学生の部、ハーフの部、10kmの部と、次々ランナーたちがスタートしていって

最後に5kmの部がスタート!5kmの部だけでも全部門で645人がエントリー

していましたので、そこそこの人数が一斉に走り出しました。

 

相変わらずスタートダッシュに巻き込まれて、ついつい飛ばしてしまう学習しない私。

地元の高校生や警察官のほか、白鷗大学の女子大生ランナー16人が招待選手

として5kmの部に参加しており、早くも2つめの集団の中での走りとなりました。

最初の1kmが3’16”。いかーん!はい、ペースおとしてー。遠くなっていく背中を

みつめながら「後で追い付くからね」と心の中でつぶやきながらオーバーペースを

修正して呼吸を整えました。後半でペースアップすることを目論んで。

 

この時点でコースは北上、弱い向かい風の中を平坦に近いゆるーいアップダウンを

感じながら走っていきます。2km通過。この1kmを3’39”。いかーん!今度は

おとしすぎたー。はい、ペースあげてー。吸ってー、吐いてー、はい止めてー。

私の後ろにくっついてきてるランナーも私のペースに惑わされてるー。おきのどくー。

だいたい3’30”くらいで走りたいので、もう10秒上げたいのですが、どのくらいの

感覚で走ればよいのか良くわかんなーい。あー、1人でペースをあげさげして勝手に

苦しくなってきた。こーゆー時は他人のうしろにつくに限るので、いったんペースを

あげて前の集団に追い付き、その中で走らせてもらうことにしました。

 

いつもは追い付いた後に楽になるのですが、今回は違った!そこそこ速いペースで

走っている集団だったので、無理して追いかけてきたことがアダになった感じでした。

それにしても女子大生ランナーのピッチの速いこと速いこと。よく回転するなー。

3km通過。すでに時計を見る余裕がないほどかなり限界に近い。あとまだ2kmもある。

今回は苦しくなってからどこまで耐えられるかが試されているようなレースでした。

スピードを落とせばすごく楽になれるのはわかってる。それはいつでもできること!

でも苦しい状態を耐え抜けば、今の限界を1つ突き破ることができそうな気がしたので

必死について行きました。足もあがらない、腕も振れない、肺も心臓も苦しい!もう必死!

 

何度もペース落とそうかなー、ペース落とそうかなーと思いました。残り1kmを通過

したときは、この苦しみがあと1kmも続くのか!と、投げ出したい気持ちになりました。

今回ほど苦しいレースは近年久しぶりです。でも前の週のレースは途中棄権したから

今回はなんとしても頑張りたいという思いが強かったです。ここまで目一杯で走って

きたので、ラストスパートする力は残ってませんでしたが何とかゴール!しばらく

屈みこんだ状態のまま立ち上がることさえできませんでした。でも終わった!耐えた!

結果的にはこれがホントの怪我の功名となりましたー!

 

ちょっとした達成感を味わいながらお祭り騒ぎのような会場でいろいろ買い食いしました!

そーいえば、レース中はちっとも花粉症の症状がでなかったなー。人間ほかのことに

集中すると花粉症さえも抑えることができるものなんですね!はーくしょん!ずるずる。

ふかやシティハーフマラソン① 5300人を超える参加者で盛り上がりましたー!

深谷といえば、深谷ネギ!ふかやシティハーフマラソン②

ふかやシティハーフマラソン③ 即売ブースで買った!1袋200円!

煮ぼうとうが1杯無料サービス!んまい!ふかやシティハーフマラソン④

ふかやシティハーフマラソン⑤ D51が静態保存してありました!かっこよすぎる!

久々の17分台。16分台は果てしなく遠い・・。ふかやシティハーフマラソン⑥

ふかやシティハーフマラソン⑦ 帰りは高坂PAでエビフライ丼を完食!

上里町乾武マラソン

かみさとまちけんむまらそん。

「上里町が武蔵の国の乾の方向に位置したため、この名前を付けました」

あそー。おうちに帰って調べたら乾は北西の方角なんですって!

 

今日、行ってきましたー。ハーフにエントリーしていたものですから。

朝起きた時はそんな寒くなかったです。圏央道入間ICから関越本庄児玉IC

を使って1時間位で到着。うがー!さーむーいー!そーなんですよ川崎さん。

長距離ランナーは体脂肪が少ない分、寒さが骨身にしみるんですねー。

コンビニまで引き返してポカロンを2コ買ってペタペタ貼りました。

 

先週の5kmのスピードの勢いで乗り切りたいところです。さて、どうでしょう?

受付を済ませてアップを始めました。あー、膝がいたい。21kmもつかなー。

スタート10分前から寒い中を並ばされましたが、スタート5分前にアナウンス。

「スタート時間を10分繰り下げます。」並んでたランナーから「なんじゃそりゃー」

駐車場に入れなかったランナーの受付が遅れているそうです。すでにレース用の

薄着なのでたとえ1分でも風にさらされるのはツライ!しかしようやく「パン!」

 

コースはフラットと聞いてました。最初は様子を見ながら走り、自分とちょうど良い

リズムで走ってそうな人をみつけて一緒に走りました。距離表示は2km毎と

いうことでしたが見知らぬ土地、見知らぬコースで、まだかなーと思いながら

田園風景の中を走っているとあった!最初の2km。しかしそのあとの表示が

よくわかんない。時計をみると20分過ぎてるから5kmは通過したはず。

 

やばいなー、膝が思っていた以上に痛くなってきたなー。それに昨日。

ソフトボールチームで練習!いつまーでたっても下手な私は、頭上を越え

股の下をすりぬけていく打球を何度もダッシュで追いかけては遠投したため

今朝になっておしりのほっぺと右腕がきんにくつー。若いからすぐ出るの。

 

給水地点。手袋しているものの、手がかじかんでしまっていてコップを取れない!

1つ倒し、2つ倒し、3つ倒し、4つ位倒しました。取れなーい。水のみたーい。

しかし水のテーブルは終わってしまいました。やっとスポーツドリンク取ったー!

しばらくすると関越に沿うカタチでずっとコースが続く。ああ、くるしい・・。

やっとスタート地点に戻ってきました。ハーフは周回コースです。同時スタート

した10kmの部のランナーはここで小学校の校庭に入ってフィニッシュ!

だいたい10km地点の通過は最初のロスを考慮にいれても38分ちょっとくらい。

 

んーーーー。もう1周するのかー。膝いたいなー。あっちまで行って棄権したら

こっちまで帰ってくるの大変だなー。どうしよっかなー。んーーーー。

また無理して半年以上も走れなくなったらやだなー。んーーーー。

なんだか疲れてきちゃったしなー。どうしよっかなー。んーーーー。

 

やーめた。離脱!ピタ。11km付近DNF!

歩道にあがり、コース沿いに歩いて会場へ戻りました。ランナーの視線を感じる・・。

途中棄権になった以上、記録証もでません。もう、こうなったら用はないので

さっさと着替えて会場を後にしました。10kmの練習になったからいっかー。

 

家に帰ったら妹がダメ兄貴に手作りチョコをそっと置いといてくれました。

                 あまーい!

上里町乾武マラソン① 

上里町乾武マラソン② 

多摩川ロードレース

多摩川ロードレースに参加してきたでござる。ニンニン!

会場は国立市の南武線矢川駅から徒歩15分の多摩川河川敷公園!

そこのグラウンドを発着点として多摩川土手のサイクリングロードを

往復する平坦なコースでござる。

 

今朝も冷え込み、自宅から最寄り駅までのアスファルトは凍結して

昨日の雨でできた水たまりはガチガチの氷となっていましたが

榛名湖でもっと寒い思いをした昨日の今日なのでへーき、へーき、

ダイジョーV!大会会場も、9時頃コースをジョグしてみましたが日陰

部分は凍っていて気をつけないとつるりと滑って転んじゃいそうでござる。

 

今日は5kmの部にエントリー!2週間前の奥むさし駅伝後、再び

練習時間が取れずに体重が約1kg増加!うわー、体が重いでござる。

あっという間にスタート時間がきて各走者ゲートインから一斉にスタート!

第2コーナーをまわったところで先頭は予想どおりホタルノヒカリ。

さらに各馬一団となってタメゴロー、ヒカルゲンジ、リンシャンカイホー、

メンタンピンドライチ、コイコイ、ソルティーシュガー、オッペケペ、コウタローと

つづいております。(「走れコウタロー」より)

 

土のグラウンドがぐちゃぐちゃでしたので、前のランナーが跳ね上げるドロで

ユニフォームが斑点になったでござる。サイクリングコースに出ると行きは

追い風!しかし、明らかに体、特にふくさはぎ部分が重いでござる!一応

今日のレースは練習の一環という位置付けなのですが、やっぱりタイムは

良い方がいいに決まってる。20代と思われるランナーと並走したでござる!

折り返しがちょうど2.5km地点。この時点で設定より10秒遅いワン!

呼吸もキツくなってきたし、これはいつものジリ貧パターンになりそうだニャー!

 

折り返すと今度は冷たい向かい風!ジリ貧状態の時に向かい風は体力の

消耗度ががっぺ激しい!並走してきたランナーを気力で抜いて独走で

前のランナーを追っかける。残り2kmからの1kmで2人抜いたけど、2人とも

すごくキツそうな横顔。わかるよ、わかる、そのツラさ。私も何度も経験したもの

最初飛ばしてバテるそのパターン。このあたりでは10分遅れでスタートした

10kmの部のランナーの大集団とすれ違いましたが、とても狭いサイクリング

コースのため非常に危ないでござる!なんとかやり過ごすとラスト1km!

 

50mほど前に2人のランナーがいるけど、なかなか差が縮まらないでござる!

そう、前のランナーも必死に走ってるからね。結局最後まで追い付けず、再び

ぐちゃぐちゃのグラウンドに戻って来てゴール!

記録はとっても残念な18’03”!今日は絶対17分台は出ると思っていたので

ショックだワン!ニンニン!

多摩川ロードレース① 空気が澄んで富士山がよく見えるワン。

多摩川ロードレース② ちぇっ!ちぇっ!残念だニャー!

釣りをしに。

アメマー!

榛名湖へワカサギ釣りに行ってきました!パイプオルガンコンサート時も

ずっと雪がチラチラ降っていたので、最悪中止になるかなーと思いましたが

取り敢えず渋川まで行ってみてダメそうなら引き返せばいっかーと思い決行!

道路が凍結しないうちに着けるよう夜11時に出発進行!

 

関越の渋川・伊香保ICを降りるとすでに一面銀世界。雪夜ってホント明るい。

段々と登坂がツラくなってきたので伊香保温泉手前でチェーンを装着。

伊香保温泉を過ぎると榛名湖までは約12km。深夜1時に明りのないこんな

真っ暗なトコロを走っている車はほとんどいないので心なしかブキミ・・。

約28あるヘアピンカーブでは何度も後輪を雪にとられてスリップ!荷物もたくさん

積んでいるのでワゴンRには目いっぱい頑張ってもらいました。

 

到着後、車内で少し仮眠して午前6:30に売店で入漁券を買って氷上へ!

鼻の粘膜が痛いくらい気温が低い。晴れ間がでたり雪が舞ったり天気は

絶えず変化しますが、それは予想済みでワカサギテントとヒーター・コンロを

持参して行ったのでとっても快適!氷にドリルで穴を開け、釣り糸を垂らして

イメージはすっかり入れ食い状態!さあ、お魚ちゃん早くおいで~!

 

しかし、待てど暮らせどさっぱりアタリは来ない。おかしーなー。解禁日には

514匹も釣りました!という人が新聞に載ってたのに。もう全部釣られた?

まあ、急ぐことはない。気長にやろう。テントの中で持ってきたモチを焼いたり

モツ鍋を煮込んで食べたりお湯を沸かしてコーヒーを飲んだりしながらゴロリと

寝転びながらお魚ちゃんが食いつくのを待ちました。時々外に出てみると

テントを持っていない人たちがいて雪や風にさらされながら、じっと糸を垂らして

いて見るからにすごく寒そう。周囲では釣りあげたのか、時々歓声が聞こえて

くるのにこちらはエサを替えても全然ダメ。

6時間経っても1匹も釣れず、何のためにここにいるのか分からなくなり撤収!

結局、釣果はゼロ!坊主でしたーーー。

 

帰りに伊香保温泉の日帰り入浴でお湯につかってフー!

帰路は高速がスイスイで順調に帰ってこられたことがせめてもの救いでした。

次回は作戦を良く練ってリベンジするぞ!お魚ちゃん、待っててね!

釣りをしに。① きれいな榛名富士!

あっと言う間に悪天候に!釣りをしに。②

釣りをしに。③ もう氷の上です。カタツムリテントが3つ。

私のワカサギテントはこれ!ソリに載せ運びます。釣りをしに。④

釣りをしに。⑤ ドリルで穴を開けて、腹いっぱい食べるテンプラを夢見る。

雪道は実は下りがコワイ!後輪が何度もスリップ!釣りをしに。⑥

釣りをしに。⑦ ここが一番安くて400円!